歯科疾患実態調査

どのような調査ですか?

新潟県における小児のむし歯の実態及び学校等の歯科保健事業の実施状況を把握し、今後の歯科保健対策推進の基礎資料とするため、毎年実施しています。

対象は?

新潟県内の全保育所、幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、特別支援学校が対象になります。

調査方法は?

対象施設が、インターネットを使って直接入力します。

集計した結果はどうなるの?

  • 新潟県の歯科保健対策推進のための大変重要な基礎資料として、活用します。
  • 毎年「小児の歯科疾患の現状と歯科保健対策」という冊子としてまとめています。

調査対象施設の方へ

調査票を入力する場合は、こちらをクリックして下さい。「ログイン画面」に移ります。

歯科疾患実態調査

入力用のマニュアルが必要な方は、ダウンロードできます。

調査票入力マニュアルのダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

健康対策課 歯科保健係

住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5934 ファクシミリ: 025-285-8757

更新日:2019年03月27日