新潟県地域糖尿病協力医とは

「新潟県糖尿病性腎症重症化予防プログラム」の内容を理解し、より早い段階からの保健指導の実施及び医療の提供が可能となるよう、地域の糖尿病対策に協力する医師を養成し、糖尿病専門医と行政等との連携体制を構築し、円滑な医療連携の推進を図るものです。令和元年より開始し、現在47名の医師に協力医として登録いただいています。

★連携イメージ

新潟県地域糖尿病協力医の役割

(1)地域の糖尿病患者の日常診療、特に境界型及び軽症の糖尿病患者の診療や療養指導に

      積極的に取り組みます。

(2)特定健康診査等で糖代謝異常を指摘され、「医療機関受診」を進められた方へ、適切な介

      入を行います。

(3)糖尿病療養指導士等をはじめ、地域の多職種と連携しながら診療にあたります。

(4)糖尿病の専門的治療を行う医療機関、慢性合併症について専門的な治療を行う医療機関、

     や市町村、保健所と連携し、地域の糖尿病対策を行います。

新潟県地域糖尿病協力医名簿

診療時間や診療内容については、医療機関により異なりますので、受診する際には医療機関にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康対策課 健康食育推進係

住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5198 ファクシミリ: 025-285-8757

更新日:2020年03月04日