新潟県のがん対策

 新潟県において、がん(悪性新生物)で死亡する方は年間約7,900人、がんの罹患数(新たにがんと診断された数)は年間約20,000件で、年々増加傾向にあります。
 今の生活習慣を見直し、がん検診を受診し、がんの予防、早期発見に努めましょう!

新潟県がん対策推進計画

 県では県民ががんにならない、がんに負けない、健康な生活を送ることが出来るよう、「新潟県がん対策推進計画」を策定しています。

新潟県がん対策推進計画(第2次)(平成26年3月策定、平成29年3月改定)

1 計画の位置づけ

がん対策基本法第12条に基づく、都道府県がん対策推進計画

2 計画期間

平成29年度から32年度までの4か年
ただし期間の終了前であっても必要に応じて見直しを行います。

3 全体目標

  1. がんによる死亡者の減少
  2. すべてのがん患者及び家族の苦痛の軽減並びに療養生活の質の向上
  3. がんになっても安心して暮らせる社会の構築

4 重点課題

  1. がん診療連携拠点病院の整備
  2. 放射線療法、化学療法及び手術療法の更なる充実とがん医療に携わる医療従事者の育成
  3. がんと診断された時からの緩和ケアの実施
  4. がん登録の推進
  5. 肺がん・胃がん・“女性のがん”予防の推進
  6. 働く世代や小児がんへのがん対策の充実

過去に策定された計画はこちら

策定:平成26年3月 計画期間:平成25年度~28年度

策定:平成20年7月 計画期間:平成20年度~24年度

新潟県と全国のがん死亡率の比較です。

新潟県と全国のがん死亡率の比較の表

がん罹患(がんにかかった方)の種類の割合です。(上皮内がんを含みます。)

がん罹患(がんにかかった方)の種類の割合の円グラフ

【出典:新潟県のがん登録(平成26年標準集計)】

女性のがんの罹患率の推移です。

乳がんの罹患率の推移を示した線グラフ

【出典:国立がん研究センター 地域がん登録全国推計によるがん罹患データ(1975年~2014年)】

子宮がんの罹患率の推移を示した線グラフ

【出典:国立がん研究センター 地域がん登録全国推計によるがん罹患データ(1975年~2014年)】

がん検診を受けましょう!

がん検診を受けた群と受けなかった群の5年生存率の差を示した棒グラフ

【出典:新潟県のがん登録(平成24年標準集計)】

がんを予防しましょう!

がん予防12カ条

  1. たばこは吸わない
  2. 他人のたばこの煙をできるだけ避ける
  3. お酒はほどほどに
  4. バランスのとれた食生活を
  5. 塩辛い食品は控えめに
  6. 野菜や果物は豊富に
  7. 適度に運動
  8. 適切な体重維持
  9. ウイルスや細菌の感染予防と治療
  10. 定期的ながん検診を
  11. 身体の異常に気がついたら、すぐに受診を
  12. 正しいがん情報でがんを知ることから

この記事に関するお問い合わせ先

健康対策課 成人保健係

住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5199 ファクシミリ: 025-285-8757

更新日:2019年03月27日