健康にいがた21>禁煙・分煙生活のススメ>たばこに関する基礎知識
じぶんの健康状態を知ろう
スタイルシートが無効になっていますので『文字サイズ変更』はご利用になれません 文字を大きく文字を小さく

タバコに関する基礎知識〜ご存じですか?喫煙による健康的な影響〜

2009年3月23日 新潟日報掲載「今日から始める健康づくり!!」クイズ
  Q たばこの煙の中に含まれる有害物質の数は?
       @10   A100   B200種類以上

  正解 )B200種類以上

日本と世界の喫煙率の比較です。

世界の中で日本の喫煙率は高くなっています。<br>いずれの国においても、男性の喫煙率が高くなっています。
【出典:WHO Tobacco ATLAS(2002)、日本は国民栄養調査】

日本の喫煙率の推移です。

日本の喫煙率の推移
【出典:日本専売公社、日本たばこ産業株式会社による調査】

喫煙による健康影響です。

非喫煙者と比較した喫煙者の死亡率(%)〜男
【出典:厚生労働省健康局総務課生活習慣病対策室「禁煙支援マニュアル」】

女性や子どもへの考えられる健康影響です。

(1) 血行が悪くなったり、ビタミンCの消費などによる肌荒れ、シミなど。
(2) 不妊や早産が起こりやすくなります。また、2,500g以下の低出生体重児が生まれる割合が高くなります。
(3) 母乳にニコチンが含まれることが知られています。
(4) 加齢に伴う骨量の減少が大きくなります。
(5) 乳幼児突然死症候群(SIDS)の要因の1つとして、両親の喫煙習慣があげられています。
(6) 子どもの誤飲事故のうち、約40%はたばこが原因です。誤飲した場合、急性ニコチン中毒を引き起こす危険があります。
(7) 子どもの周囲で喫煙した場合、呼吸器疾患になりやすく、また、発育にも影響があると言われています。

平成18年度 第2回 県民アンケート結果

Q.あなたは、施設内において禁煙や分煙を進めるための最も重要な取り組みは何だと思いますか。

健康被害を理解してもらうことが一番多くなっています

このページの先頭へ
お問い合わせこのサイトの使い方個人情報の取り扱いについて著作権リンク等について
Copyright(C)1996-2007 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.