がん検診特設ページ

日本人のおよそ2人に1人が、がんになるといわれています。がん検診を定期的に受けましょう。わたしたちにできること、それは早期発見!早期治療!

がんの早期発見のために

■今、がんはとても身近な病気です

あなたも私も、「がん」にかかる可能性があります。
けれど、医学のめざましい進歩により、検診などで早期に発見された場合は、治る確率も高く、しかも軽い治療で済むようになってきました。

がんの統計に関する詳しい情報は、国立がん研究センターがん対策情報センターのホームページをご覧ください。

■がん検診を定期的に受けましょう

症状がないまま進行するがんを早期に発見するには、健康だと感じていても定期的にがん検診を受けることが大切です。
これまでがん検診を受けたことがなかった人も、今年はがん検診を一緒に受けてみませんか。

どうやったらがん検診は受けられるの?

市町村が実施するがん検診は、どなたでも受診することができます。また、お勤めの職場でがん検診を実施している場合や、人間ドック等でも受診することができます。

ただし、対象年齢や受診間隔、実施時期、検査方法、検診料金、検診を行う場所は、市町村によって異なります。詳しくは、お住まいの市町村の担当窓口にお問い合わせください。

がん検診で行われる検査とは?

ここでは、市町村が実施しているがん検診について紹介します。人間ドッグや医療機関によっては、検査方法が異なる場合があります。

※地域によって対象年齢や検診内容などが異なりますので、詳しくはお住まいの市町村のがん検診担当課にお問い合わせください。
※さらに詳しい情報は、国立がん研究センターがん対策情報センターのホームページをご覧ください。

■胃がん

胃がん検診イメージ対象となる年齢:40歳以上
受診のタイミング:1年に1回

どんな検査?:胃X線検査
バリウム(造影剤)と発泡剤(胃を膨らませる薬)を飲み、胃の中の粘膜を観察する検査です。
胃の様々な部位を撮影するために、身体の向きを変えて色々な方向から胃のレントゲン画像を撮影します。検査時間は約10分です。
検査当日は朝食が食べられないなど、検査を受ける際の注意事項があります。

■肺がん

肺がん検診イメージ対象となる年齢:40歳以上
受診のタイミング:1年に1回

どんな検査?:胸部X線検査と喀痰細胞診の併用
胸部X線検査は一般の健康診断などでも行われている検査です。X線撮影室で上半身裸あるいは検査着に着替えます。検査機械に胸を押し付け、息を大きく吸って、しっかり止めたところで撮影します。
さらに、たばこを吸っている方や肺がんのリスクが高いと判断される方には喀痰細胞診を実施します。喀痰細胞診は、3日間の痰を容器にとって、気管支等のがんから痰に混じって出てくるがん細胞の有無を、顕微鏡で観察します。

■大腸がん

大腸がん検診イメージ対象となる年齢:40歳以上
受診のタイミング:1年に1回

どんな検査?:便潜血検査
がんやポリープなどの大腸疾患があると大腸内に出血することがあります。便潜血検査は、その血液を検出する検査です。2日間の便を別々の容器にとって検査します。

■乳がん(女性のみ)

乳がん検診イメージ対象となる年齢:40歳以上
受診のタイミング:2年に1回

どんな検査?:マンモグラフィ検診、視触診
専用の撮影装置に乳房を片方ずつはさんでX線撮影を行います。さらに、医師による視触診を併せて実施します。

■子宮頸がん(女性のみ)

子宮頚がん検診イメージ対象となる年齢:20歳以上
受診のタイミング:2年に1回

どんな検査?:子宮頸部細胞診、内診
婦人科の専門医によって綿棒やブラシなどで子宮頸部から細胞をとります。月経中の場合は十分な検査ができない場合があります。さらに、婦人科の専門医による内診を併せて実施します。

子宮がん検診一口メモ
○診察台を思うと抵抗感がありますが、検査中はできるだけリラックスして、力を抜いていれば痛みもなく、あっという間に終わります。
○問診時には前回の月経の日にちと周期を必ず聞かれます。メモをしていくとよいですよ。
○検査当日はスカート着用がおすすめです。

お住まいの市町村のがん検診問い合わせ一覧

市町村名をクリックすると、その市町村のがん検診に関するページへリンクします。

市町村 担当課・係 電話番号
新潟市 健康増進課 がん予防係 025-212-8162
新潟市北区 健康福祉課 健康増進係 025-387-1340
新潟市東区 健康福祉課 健康増進係 025-250-2350
新潟市中央区 健康福祉課 健康増進係 025-223-7246
新潟市江南区 健康福祉課 健康増進係 025-382-4316
新潟市秋葉区 健康福祉課 健康増進係 0250-25-5686
新潟市南区 健康福祉課 健康増進係 025-372-6385
新潟市西区 健康福祉課 健康増進係 025-264-7433
新潟市西蒲区 健康福祉課 健康増進係 0256-72-8380
村上市 保健医療課 健康支援室 0254-53-2111
関川村 住民福祉課 健康介護班 0254-64-1472
粟島浦村 総務課 保健福祉係 0254-55-2111
新発田市 健康推進課 成人保健係 0254-22-3101
阿賀野市 健康推進課 成人係 0250-62-2510(代表)
胎内市 健康づくり課 健康指導係 0254-44-8680
聖籠町 保健福祉課 保健衛生係 0254-27-6511
五泉市 健康福祉課 健康づくり係 0250-43-3911
阿賀町 健康福祉課 健康推進係 0254-92-5763
三条市 健康づくり課 健診係 0256-34-5443
燕市 健康づくり課 健康推進係 0256-77-8182
加茂市 健康課 衛生係 0256-52-0080(代表)
田上町 保健福祉課 保健係 0256-57-6112
弥彦村 住民福祉課 健康推進係 0256-94-3133
長岡市 健康課 成人保健係 0258-32-5000
見附市 健康福祉課 健診・予防係 0258-61-1370 
出雲崎町 保健福祉課 保険健康係 0258-78-2293
小千谷市 健康センター 保健係 0258-83-3640
魚沼市 健康課 健康増進室 保健班 025-792-9763
南魚沼市 保健課 成人保健班 025-773-6811
湯沢町 健康増進課 健康増進係 025-784-3149
十日町市 健康づくり推進課 成人保健係 025-757-9764
津南町 福祉保健課 健康班 025-765-3114
柏崎市 元気支援課 健診係 0257-20-4211
刈羽村 福祉保健課 0257-45-3916
上越市 健康づくり推進課 健診・相談係 025-526-5111
妙高市 健康保険課 総合健康都市推進室 健康づくり係 0255-74-0013
糸魚川市 健康増進課 保健係 025-552-1511
佐渡市 市民生活課 健康推進室 健康増進係 0259-63-3115

↑ページの先頭へ