健康にいがた21>健康度セルフチェック:あなたの運動習慣をチェックしよう
じぶんの健康状態を知ろう
スタイルシートが無効になっていますので『文字サイズ変更』はご利用になれません 文字を大きく文字を小さく

あなたの運動習慣をチェックしよう

あなたの普段の活動を思い出し、次の質問にお答えください

1. 1年以上継続している運動習慣がない。
2. 階段よりもエスカレーターやエレベーターをよく利用する。
3. 歩ける距離でもつい乗用車やタクシーを使ってしまう。
4. 電車やバスではなるべく座ろうとする。
5. 仕事では普段座りっぱなしのことが多い。
6. 家事をこまめにするほうではない。
7. ゆっくりのんびり歩くことが多い。
8. 1日トータルで30分以上歩くことが少ない。
9. 自分で動かずに人に頼むことが多い。
10. 歩数計を使ったことはほとんどない。

「はい」が多い人は要注意!
    日常の生活活動量が少なくなっています。
    生活習慣病にかかるおそれがあります。
はい
こうしてみよう
運動習慣改善のポイント
家事、庭仕事、通勤のための歩行などの日常生活活動、余暇に行う趣味・レジャー活動や運動・スポーツなど、全ての身体活動が健康に欠かせないものです。
適度な運動は、肥満予防、メタボリックシンドローム予防、骨粗鬆症予防、ストレス解消などよいことがいっぱいです。

日常生活でもっと歩きましょう。

からだを動かすと気持ちがいい!!  さあ、始めましょう!仕事や家事の合間に、意識してからだを動かしましょう。
健康のためには、1日1万歩を目標に歩きましょう。

日常生活で歩数を増やすコツ

  • 通勤や買い物は自家用車を使わずに公共交通機関を使い、できるだけ歩こう。
  • 歩数計をつけ、歩いた距離を記録しよう。
  • エレベーター・エスカレーターをなるべく使わないで階段を使おう。
  • 一駅、一停留所分を歩こう。
  • 家事をしながらこまめに動こう
  • 昼休みなど食後には散歩をしよう。
  • 日常生活の中で「ここだけは歩こう」「ここは階段を使おう」という場所を決めよう。
【1日1万歩を確保することが理想とされる根拠は?】
 身体活動量と死亡率などの関連をみた疫学研究の結果から、1日当たり約300kcal以上のエネルギーを消費するような身体活動が推奨されています。300kcalのエネルギー消費は、歩数に換算すると、約1万歩に相当します。 「健康日本21」より


活発な運動を習慣にしましょう。

からだを動かすと気持ちがいい!!  さあ、始めましょう!日常生活でからだを動かすことに加え、ライフスタイルと体力に応じた運動をおこなうように心がけましょう。

このページの先頭へ
お問い合わせこのサイトの使い方個人情報の取り扱いについて著作権リンク等について
Copyright(C)1996-2007 Niigata Prefectural Government. All Rights Reserved.